合法な税金 対策をしましょう。

税金 対策.com > 本を読んでも分からない?税務の裏側。 > こんな事業者は目をつけられる?

本を読んでも分からない?税務の裏側。

こんな事業者は目をつけられる?

特にこんな事業者が目をつけられるというのはないのかもしれませんが、やはり「不自然」な場合は目をつけられるでしょう。不自然に収入が少ない、不自然に経費の金額・割合が多い、などです。まあ、当然ですね。それからやはり税務署としても効率的に行きたいというのが本音としてありますので、高額所得者に対する対応はどうしても厳しいものになるそうです。知り合いの高額納税者の方が嘆いているのを聞いたことがあります。まあ経費として認めるかどうかでそれだけ納税額も大きく変わってきますので税務署としても必死なんでしょうね。多く税金を納めているのに何だかかわいそうな気もしますが。

それから青色申告の場合ですが、2年連続で期限後に申告したりするとさかのぼって青色申告が取り消されたりすることもあるようですのでご注意くださいね。青色申告が取り消された分は追徴課税ということになりますので。

三井住友海上などで講演しているプロが教える節税方法

1.gif

btn.gif