税金 対策.com > こんなにある?税に関する勘違い > 累進課税に対する勘違い

こんなにある?税に関する勘違い

累進課税に対する勘違い

消費税などの間接税と違い、所得税は収入が増えるほど税率も大きくなり負担額も大きくなります。1,800万円以上の所得税額だと(年収ではないので注意)実に37%にもなります。え〜っ、じゃあ2,000万円の所得税額だとすると740万円も税金取られるのぉ〜?いえ、違います。37%以上の税率が適用されるのは1800万円を越える部分(つまり2000万円-1800万円=200万円)についてだけなんです。そういうふうに計算されるように249万円の控除が設けられています。具体的には491万円の納税額になります。これを勘違いされている方は多いんじゃないでしょうか?

三井住友海上などで講演しているプロが教える節税方法

1.gif

btn.gif